FC2ブログ

貴志川茶道クラブの初釜、「茶道」は「ちゃどう」

 1月30日、日曜日。 晴れ。

非常に寒い日となりました。
そして遅くなりましたが、貴志川茶道クラブの初釜、つまりお稽古はじめの日でした。
本年からは、先生のご都合もあり、初級コースと熟達者コースが合同でお稽古することになりました。
熟達者の皆さんが一緒だと緊張しまくりです。(汗 汗); です。
でも熟達者は淑女の皆さん方なので、実際は和気藹々とお稽古は進んだのでありました。

20110130 00 貴志川茶道クラブ(500×281)+枠 

今日、突然に藤田先生が「茶道」は「ちゃどう」です、と言われた。
私「は?」です。
裏千家は「ちゃどう」、表千家は「さどう」なのだそうだ。
ついでに武者小路千家も「ちゃどう」らしい。
ちいとも知らなかった。もっと早く教えてよ~、なのでした。

20110130 01 
「双鶴しょう高天」と読みます。
意味は「二羽の鶴が天高く飛ぶ」様を表現している。二羽の鶴ですぞ。

「しょう」が「?」なのはご愛敬。
先生の説明を聞き逃し、ネットで調べれば分かるだろうと思い、確認しなかつたのが原因。
不明はそのとき直ぐに確認すべし、の教訓。

→「しょう」は「凌」でした。凌ぐ(しのぐ)です。→「天を凌ぐほど高く飛んでいる」ですね。

20110130 02 
お花です。
雪国の茶席では、水仙の一葉を折るそうです。雪の重みを表すのです。日本ですねえ。

20110130 03 
黄金鯛の香合です。 鯛焼きではありません。

20110130 04 
熟達者の皆さんは、濃茶でお稽古でした。

20110130 04b
お着物で決まってます。

20110130 05 
我らが初級者。 「あれれ、どうだったっけ?」

20110130 09 
お菓子は、鬼でした。 一足早く鬼退治をしたのでした。 ごち!


今日は、見学者が1名来られ、体験のため一緒にお稽古されました。 楽しそうでした。
もっと多くの方の見学を歓迎したいものです。
来てね~~~。

来月は、2月20日(日) 13時30分~ です。

場所は、紀の川市貴志川町 西貴志コミュニティセンターです。


スポンサーサイト



プロフィール
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
お好きなテーマを選んでください。
最新トラックバック
FC2カウンター
最新コメント
お便りはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード