FC2ブログ

100インチの薦め

2013年 6月30日、日曜日。くもり、一時小雨。

いかん、いかんです。
更新が滞りました。

今日は、8時頃に家を出て、丹生都比売神社コースを走って来ました。
天野の里に、新しくホテルができていました。
春の桜や秋の紅葉は無く、あるのは神社だけですが、たくさんの宿泊客が来ることを願います。

さて、この度、プロジェクターのランプ切れに伴い、ホームシアターのスケールアップを行いました。

プロジェクターを8畳間でも100インチ投射が可能なものに変更し、
スクリーンを20インチアップして100インチに変更しました。

新たなプロジェクターは、TAXAN社のKG-PL031WというDLP方式の機種です。
KG-pl031w.jpg 

ランプにLEDを使用しており、約30,000時間玉切れの心配がないそうです。
更に驚いたことは、お値段が5万円を切り、それでいて画質的にも評判が良いことでした。
これまでのプロジェクターはSANYO-Z2で、当時20万円くらいしたような記憶があります。
ありがたい時代です。(スクリーンの方が高価です。)

プロジェクターの設置は、100インチの投射距離3メートル強を稼ぐため、天吊りとしました。
天井裏の強度が不明なため、取り付け方法を考えるのに結構時間がかかりましたが、アングル方式としました。
20130623 02 プロジェクター 

スクリーンは、シアターハウス社の16:9の100インチ、巻き取り式にしました。

80インチのときは、安価なタペストリー式をポールに常時吊り下げていました。
巻き取り式にしたお陰で、使用しないときは部屋が広々とした感じになりました。

スクリーンも天吊りとしましたが、それなりの重量(とは言っても、他社製よりもかなり軽量です←選定理由)ですから、プロジェクター以上に取り付け方法には苦労しました。
結局、アングル+木材に固定しました。
20130623 01b スクリーン 

20130623 01 スクリーン 

いやあ、それにしても100インチは大きいです。(願望はもっと大きいのが欲しいのですが)

電気店の店頭には80インチのTVが展示されています。
そのうち100インチのTVが出てくるのか。
うぬぬ、です。

昨日、JR和歌山駅の近くを通りました。映画館ニューパレス劇場が跡形もありませんでした。
うぐぐ、です。


スポンサーサイト



プロフィール
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
お好きなテーマを選んでください。
最新トラックバック
FC2カウンター
最新コメント
お便りはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード